雨季(11月~3月)サーフポイント


NUSA DUA REEF ヌサドゥアリーフ
レベル中級から上級向け
ベストサイズ2~8f
アクセス ヌサドゥアのアヨディアホテル沖
陸からブレイクまで300mほどあり、カヌーでゲッティングアウトするのが一般的。
バリ中に波がない日でも、ここはアウターリーフのため、いくらか波が立つ。
その分うねりのある時は、ビックウエイブになり、ビックエェイバー達が集まるポイント。
つねに波があり、アウターリーフなので、しっかりリーシュを確認してから入った方が良い。

MUSHROOM ROCK マッシュルームロック
レベル中級から上級
ベストサイズ1~10f
アクセス ヌサドゥア内バリコレクション置くの公園先
ヌサドゥアのエンドコレクションから700mほど左の小さなビーチにあるレギュラーの波。
ここはヌサドゥアより1サイズ小さく、頭以上になるとクローズしてしまう。
ロータイドはコンディションが良くないのでハイタイドが狙い目。

SRI LANKA スリランカ
レベル中級から上級向け
アクセス ヌサドゥアのクラブメッド沖
ロータイド前後がもっともきれいなブレイクをみせるが、普段は穏やかで波が立ちにくい。
ブレイクが真価を発揮するのが4f前後からで、水深が浅いのでリーフブレイクでの経験が豊富なサーファー向け。
ヌサドゥアがダブル以上になるとブレイクはじめる。

SERANGAN スランガン
レベル初級から上級向け
アクセス バイパス沿いのハイパーマート「Lotte mart」斜め向かいの道を入る
かなりのハードブレイクののようにみえるが、バリのリーフブレイクの中では水深があるので、ロータイドでも波質変わらずサーフィンできるポイント。
1~2fのスモールコンディションで上級者やロコサーファーと一緒なら初級者もサーフィン可能。
雨季の人気ポイントなだけに混雑しているので他のサーファーとの距離に注意。

SANUR REEF サヌールリーフ
レベル中級から上級向け
ベストサイズ3~8f
アクセス サヌールの「バリビーチホテル」沖
ボウル状のレギュラーのロングチューブが魅力で、バリの中でもトップといって良いほど最高の波だが、なかなかパーフェクトな波は立たない。
いい波が立つ時は、バリ中のトップクラスのサーファーたちが泊まりこみで波に乗りにくる。
パドルアウトもできるが、カヌーも使える。
リーフはハードなので怪我は覚悟で入った方が良い。

SANUR BEACH サヌールビーチ
レベル初級から上級向け
ベストサイズ1~4f
アクセス サヌールからバイパスからギャニャール方面に向かい2キロ
何年か前までは、知る人ぞ知るシークレットポイント。
現在は日本のビーチなのかと思わせるような多くな日本人サーファーが波乗りをしている。
雨季の時期では、唯一のビーチブレイクだがサイドバーが形成されているとショワーブレク風に土官型のチューブが現れる。
駐車場からポイントまでは離れているので車上荒らしに注意。


※サーフポイントはその日の干満や風・雨・うねりによってサーフィンができない場合もございます。

レンタルボード

ロング・ショート各種取り揃えています。お客様の体型やお好みに合わせてお選びください。詳細はレンタルボードのページをご確認ください。