乾季(4月~10月)サーフポイント


LEGIAN BEACH レギャンビーチ
レベル初級から上級
ベストサイズ1~4f
アクセス レギャンビーチホテルやパドマホテル前
サンドボトムのビーチブレイクで地形が決まればチューブをともなった質の良い波を楽しむことができる。

HALFWAYハーフウエイ
レベル初級から上級向け
ベストサイズ1~4f
アクセス パンタイクタ通りのイスタナラマホテル前
初心者にも楽しめ波が大きくなるとチューブになり上級者にお楽しむことができるがきついカレントがある時があるので要注意。
満ち込みが良く引き潮になってくるとレフトトとライトがつながり、ダンパーの波になる。
大潮の一番引いてる時は、サイズさえ合えばブレイクの早いチューブが現れる。
サーファーにとってはまさに夢のようなビーチです。

ALRPORTREAF left エアポートリーフレフト
レベル初級から上級向け
ベストサイズ1~5f
アクセス エアポート北側、カヌー乗り場からクタリーフ経由
空港の滑走路付近には、アウターリーフのポイントがいくつかあるが、海に向かって左からライテンダー(エアポートライト)、エアポートレフト、ミドルリーフ、クタリーフと続く。
パドルに自信がある人は、パドルアウトもできるが、各ポイントへはカヌーでアクセスするのが一般的。

AIRPORT REAF Right エアポートリーフライト
レベル初級から上級向け
ベストサイズ1~5f
アクセス 
エアポートリフトからカヌーで空港の滑走路挟んだ南側
10fまでクローズアウトしないと言われているが、ベストサイズは1f~5fまででコンディションが整えばチューブをともなったロングウォールを楽しめる。
ボトムはシャローなコーラルリーフなため、タッパーもしくはショートジョンなどのウェットスーツを着用した方が良い。
午前中の無風時が狙い目。

BALANGAN バランガン
レベル中級から上級向け
ベストサイズ4~8f
アクセス クタから南へ40分。
4f~8fの南西からのスウェル、大潮のハイタイドでよさを発揮するポイント。
見た目はパーヘェクトに見えるレフトブレイクも、実際にはクローズアウトセクションも多く、インサイドになるにつれてかなりシャローになるため、リーフブレイクの経験がないサーファーには困難。

DREAMLAND ドリームランド
レベル初級から上級向け
ベストサイズ2~5f
アクセス ウルワツ方面に向かい、バランガンを超え右、通行料を払って門を入り海が一望できる丘の下。
レベルに関係なく楽しめるポイント。波が小さい時は、インサイドレフト、4fを超えると右側にライト、それ以上になるとアウトサイドのレフトが良くなる。
初心者でも楽しめるポイント。


BINGIN ビンギン
レベル中級から上級向け
レベル1~4f
アクセス ドリームランドからウルワツ方面(右側に「BINGIN」の看板あり)
波はチューブがメイン。グーフィーのチューブは、ピンギンが一番イージー。
パーフェクトマシーンウェーブな上に、チューブの出口が広い。
失敗するとボトムにはシャローなロックがまっているので要注意。
潮が引いてると、ロックがむき出しになるのでブーツが必要。
波が小さくてもチューブを巻き少しづつサイズアップになるのでチューブの練習にはもってこい。

PADANG PADANG パダンパダン
レベル上級向け
ベストサイズ4~8f
アクセス クタから南へ45分ピンギンより南下
バリに多くのグーフィーポイントがある中、パダンパダンは最もハイクラスな波が立つスーパーチューブスポット。
ウルワツポイントが6f以上になるとパワーを発揮し始める
トップクラスのサーファーしか波に乗れないハイレベルなポイント。

ULUWATU ウルワツ
レベル中級から上級
ベストサイズ1~12f
アクセス クタから45分
バリで最も有名なポイント、ピークは6つありすべて同時に良くなることはめったにないがそれぞれがバラエティーに富んでいるので自分のレベルや好みに合わせて波を選べる。
波質の高さが有名で多くのプロサーファーが集まる。
サイズが大き過ぎるとカレントもかなりかなり強くなり、隣のパダンパダンまで流されてしまうのでそんな時は、上級者以外はパドルアウトしてはいけない。
見学しているだけでも悪くないポイント。


※サーフポイントはその日の干満や風・雨・うねりによってサーフィンができない場合もございます。

レンタルボード

ロング・ショート各種取り揃えています。お客様の体型やお好みに合わせてお選びください。詳細はレンタルボードのページをご確認ください。